【英語が苦手なあなた向け】努力ゼロ!英語脳のしつけ方TOP3

幼稚園児でもできちゃう

こんにちは、モトの英語脳ラジオです。
いつもご覧いただき、ありがとうございます!

僕について▶︎「英語が一切喋れない状態」で10歳の時に1人でイギリス留学スタート。海外歴20年の今では、英語が喋れるだけでなく、【コミュニケーション能力】が上がりました。

どんな言語・人種にでも「この人は何を伝えたいのか、何を考えているのか、この人にはどうやって伝えたら効果的なのか」などを無意識に理解出来るようになりました。

油断したらナマケてしまうアナタ

①英語が必要とわかってるけど続かない、、

②毎日、英語学習をするけど思うように英語力が上がらない

③ラクに英語力をあげている人がいるんだけど、どういうこと???

今回の内容を最後まで参考にすると努力ゼロで英語力が上がり続けます!

なぜかというと、英語脳をしつけて効果的に英語学習ができるようになるからです。

そして英語が苦手なのに英語力が上がったりもします!

【英語が苦手なあなた向け】努力ゼロ!英語脳のしつけ方TOP3

【英語が苦手なあなた向け】努力ゼロ!英語脳のしつけ方TOP3

もくじ

  • 英語脳のしつけ方TOP3:①選択肢ゼロ
  • 英語脳のしつけ方TOP3:②日本語学習
  • 英語脳のしつけ方TOP3:③セロトニン
  • 英語脳のしつけ方TOP3:まとめ

今回のもくじ、意味不明ですよね!

モトの英語脳ブログを参考にし続けている人はTOP3の1番目を理解した人が多いはずです。

セロトニンに関してはチョットわくわくしているのは僕だけでしょうか。

今回もサクッと読めるようにして音声配信で深掘りします!

それでは一緒に行ってみましょう!

英語脳のしつけ方TOP3:①選択肢ゼロ

英語脳のしつけ方TOP3:①選択肢ゼロ

英語脳のしつけ方TOP3の①番目は「選択肢ゼロ」です。

どういうことかというと、「日本語をフェードアウトする」ということです。

日本語をフェードアウトして、例えば1年以内にほぼ完全に日本語をあなたの生活からフェードアウトさせたい。

なぜかというと、日本語が使えないとなって、選択肢は英語以外ゼロであれば英語を使うしかなくなって英語力や英語脳が上達しやすくなるからです!

日本人は十分英語を学んでいる

上記を言っても信じない人が多いのですが、実はほとんどの日本人は十分に英語を学んでいます。

例えば「押す=PUSH」です。

    もしかするとPUSHの書き方は完璧に分からなかった人がいるかもしれませんが、日本語を完全にフェードアウトさせると不思議とスペルも思い出すことが可能になります!

英語脳のしつけ方として「日本語の選択肢」はタンジュンに控えめに言っても【邪魔】です。

言語設定=英語

最初は本棚にある本を全部英語にすることから始めたい。

    完全に無料でできるので、もちろんスマホやパソコンの言語設定も英語にするのも試したい。

ということで、英語脳のしつけ方TOP3の①番目は「選択肢ゼロ」でした!

いつも通り、音声配信で深堀しますのでお楽しみに!

英語脳のしつけ方TOP3:②日本語学習

英語脳のしつけ方TOP3:②日本語学習

英語脳のしつけ方TOP3の②番目は「日本語学習」です。

上記は日本語を学習してくださいという意味ではありません!

どういうことかというと、日本語をどうやって学習したかを思い出し、それを英語にあてはめることを試したいということです。

赤ちゃんから高校生まで、どのような日本語学習をしたか忘れた人は友達に聞いてみたい。

聞ける友達が特にいなければ、Twitterで探したり聞いてみたい!

普通にインターネットで調べられるので調べてみるのが一番手取り早いですが自由に調べましょう。

日本語を学習した方法で英語を学習しようとするとナチュラルに学びやすく、効果的です。

例えば、あなたが60歳であっても英語の絵本が好きだったのであれば英語の絵本で英語学習を試すべきです!

ということで、英語脳のしつけ方TOP3の②番目は「日本語学習」でした!

英語脳のしつけ方TOP3:③セロトニン

英語脳のしつけ方TOP3:③セロトニン

英語脳のしつけ方TOP3の③番目は「セロトニン」です。

まず、セロトニンとは「幸せホルモン」と言われていますよね。

ペットをなでなでするだけでも幸せホルモンが増えるようです!

このような幸せホルモンを発生させれる英語学習であれば脳は喜んで英語学習を続けたいと望みます。

    インターネットで調べるとセロトニンを増やす方法で言うと、まず「適度な運動」と書かれています。

モトの英語脳ブログや英語脳ラジオで「運動と英語学習」というような配信をしたことがあります。

ハイキングと英語学習

例えばどんな外国人でもハイキングをよくしているので英語学習ということで外国人とハイキングに行くのも良いかもしれません。

そこも人それぞれなので、例えばTOP3の2番目の「日本語学習」ということで「子供の頃好きだったスポーツは何か?」をアルバムなどをみて思い出してみましょう。

    もしもサッカーが好きだったのであれば、外国人が集まるスポーツバーでサッカーを観戦するのが幸せホルモンを増やすことにつながり、英語が苦手でも努力ゼロで英語力や英語脳が育つでしょう!

ということで、英語脳のしつけ方TOP3の③番目は「セロトニン」でした!

英語脳のしつけ方TOP3:まとめ

英語脳のしつけ方TOP3:まとめ

おさらい

  • 英語脳のしつけ方TOP3:①選択肢ゼロ
  • 英語脳のしつけ方TOP3:②日本語学習
  • 英語脳のしつけ方TOP3:③セロトニン

今回の内容はいかがだったでしょうか!

選択肢ゼロは別に海外に行かなくても日本語をフェードアウトすることは可能ですので工夫したい。

日本で外国人とシェアハウスやシェアルームをするのもありです!

ただ、完全無料でできるので、スマートフォンやパソコンの言語設定は今スグ英語にしたい!

TOP3の2番目は重要だと思っていて、どうやって日本語を学習したのかを思い出したい。

今60歳でも絵本で英語学習

そして、日本語というのはタンジュンに「子供の頃、何に夢中になっていたのか」ということでもあります。

    絵本で日本語を学んでいたのであれば、あなたが今60歳だとしても絵本で英語学習を試したい!

英語脳のしつけ方ということで、一番着目したい部分はTOP3の3番目かもしれません。

セロトニンという幸せホルモンを意識するのが英語脳のしつけ方として非常に効果的です!

最近のゲーム関連(英語学習)の記事などが非常に参考になるはずです!

【ブルーライトを完全カット!】聞き流し専用のYouTube動画

なんと!音声配信のコンテンツをYouTubeでも聞けるように、聞き流しできるYouTube動画を始めたので、「スキマ時間」や「〜しながら」聞き流したい。

英語脳ブログの内容を音声でさらに濃く、深くお伝えしていますので有益な情報になります!

例えば、英語学習が厳しい時にポチッと押すだけで立派で効果的な英語学習になります。

    YouTubeの動画はタイ・バンコクをドライブしている時にGoProで撮った風景です。(ループしている部分もあります)

寿命100年時代なので、今年だけでも海外歴20年の僕がこのブログで紹介している方法やコツを3つだけでもトライしてみましょう!(信じなくていいので笑笑)

今日も読んでいただいて、
ありがとうございます、ステキな1日を!
Thank you, my friends, have a great day!
・:*+.\(( °ω° ))/.:+

人気記事【左脳派か右脳派か分からないあなた限定】効率的な英語脳の鍛え方【今回は特別21選!】

人気記事【今、メンタリストDaiGoさんが受講中】AQUESオンライン英会話!海外歴20年が思うことTOP3

人気記事【知らなきゃ損】まずは5万円をアフィリエイトで稼ぐ【超簡単】