【時代は爆速で変化し続ける】作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3

FUTURE

こんにちは、モトの英語脳ラジオです。
いつもご覧いただき、ありがとうございます!

僕について▶︎「英語が一切喋れない状態」で10歳の時に1人でイギリス留学スタート。海外歴20年の今では、英語が喋れるだけでなく、【コミュニケーション能力】が上がりました。

どんな言語・人種にでも「この人は何を伝えたいのか、何を考えているのか、この人にはどうやって伝えたら効果的なのか」などを無意識に理解出来るようになりました。

油断したらナマケてしまうアナタ

①作業スピードをどれだけ改善しても上司に注意される

②英語学習と作業スピードの向上は関係ないでしょ?

③作業スピードの改善方法は全て試したけど、全部日本語で検索してた。。

今回の内容を最後まで参考にすると、仕事だけでなく家事でも宿題でも、とにかく作業のスピードが英語で爆速になります!

もちろん、ケース・バイ・ケースの部分もありますが、英語によって今よりも非効率になるということはほぼ不可能です。

しかも、あなたの英語力と英語脳が確実に上達するので有益です

そして、作業のスピードが爆速になったことによってあなたの時間が増えるだけでなく、新たなことにチャレンジしたり、新たなことを学ぶことによって収益も同時に増えるでしょう!

【時代は爆速で変化し続ける】作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3

【時代は爆速で変化し続ける】作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3

もくじ

  • 作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3:①アウトソーシング!
  • 作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3:②外国人のマネをする
  • 作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3:③実践した感想を知る
  • 作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3:まとめ

いつも通り、英語脳のモトがドンドン海外歴20年で得た知識と経験をブレンドしながら上記3つについて深堀していきます。

それでは一緒にいってみましょう!

作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3:①アウトソーシング!

作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3:①アウトソーシング!

作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3の①番目は「アウトソーシング!」です。

カンタンに作業はアウトソーシング(外注して有料で誰かに頼む)できないですし、お金もかかってしまいます。

ただ、あなたしか出来ない部分に集中することによって結果的には収益が増える仕組みを作れます。

まさにYouTuberさん達が行っていることです。

喋るのはYouTuberさんですが、編集などはアウトソーシングすることによってYouTuberさんにしか出来ないし録画部分の時間を増やす。

主婦・主夫の場合

主婦・主夫の場合はタンジュンに家事をアウトソーシングするということです。

アウトソーシングして浮いた時間を使って、副業をやるのもありです。

例えば、最初は副業で稼いだお金が全て家事をアウトソーシングでほぼ残らない場合が多いかもしれません。

    ただ、それを2年以上続けると、家事をアウトソーシングしてもお金が残るということになる可能性が高いです。

上記のようになると、家事が大好きな主婦・主夫は置いといて、ほぼ100%主婦・主夫の人生が激変するでしょう。

学生の場合

学生の場合、宿題だけでなくテストをアウトソーシングするなんてことを聞いたことがありますが、それは置いといて。。

学生さんの場合も例えば文章を見直すことをアウトソーシングというか、有料で手伝ってもらうことによってタンジュンに成績が上がるだけでなく勉強のコツなどを学べます。

有料というのは学生さんにとってはカンタンに出来ないかもしれませんが、それ以上の価値があるかと。

そして、そのようなお金が結局は浪費でう使ってしまう可能性が高いので、自己投資として使いたい。

駐在員の奥さん・旦那さん

タイでは基本的に掃除・洗濯・運転は全て会社がお金を払ってくれます。

    会社が負担してくれない場合は自分でお金を払って、とにかく家事はアウトソーシングするべきだと思います。

なぜかというと、駐在員の奥さん・旦那さんは【手当て】をもらっているので、豪遊しない限りお金が残ります。

そのお金を貯金するのは非常に良いことなのですが、一生に1度か2度くらいしかチャンスがない海外駐在員の生活を家事で大半の時間を奪われるというのは損でしかありません。

家事をして、そのストレスを高級レストランで発散するのであれば、家事をアウトソーシングして、プチ旅行や観光地めぐりをするほうが価値があります。

ただ、高級レストランに行ってストレス解消するという気持ちは分かります。

僕も日本でそのようなことをしていた時期があります。

しかし、海外でプチ旅行や観光地めぐりをするだけで【高級レストランは無価値】と気づきます。

    もちろん料理が好きな人は高級レストランで最高級の料理を食べるというか試したいという気持ちになるかもしれません。

ただ、高級レストランに行くなら地方で有名なレストラン・お店で食べるほうが気づきが多かったりします!

ということで、作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3の①番目は「アウトソーシング!」でした!

【有料】と【本当の価値】と【長期的な利益】を考えるべき時代に突入済みです。

もちろん、アウトソーシングするのに100%英語が必要とは言えませんが、アウトソーシングするときに英語を使うことによって料金を下げることも出来ます。

例えば、仕事の作業をアウトソーシングする時に物価が安い国にアウトソーシングすることもできます。

ちょっとムズカシイところもあるかもしれませんが、そういうところにあえて頼むことで英語力や英語脳だけでなくネゴシエーションスキル(交渉力)が爆上がりするでしょう。

そのようなスキルはかなり貴重であなたの収益・給料を上げる要素になります!

作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3:②外国人のマネをする

作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3:②外国人のマネをする

作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3の②番目は「外国人のマネをする」です。

最近配信している内容とちょっとだけカブる部分はありますが、やはり外国人のマネをするだけでも作業スピードが爆上げします。

    そして、外国人のマネをする場合は普通に英語が必要になってきますので、同時にあなたの英語力と英語脳が育ちます!

ちなみに、日本語で検索して出てくる外国人のやり方は無視しましょう。

なぜかというと、すでに他の多くの日本人がやっている可能性が高いです。

どうせなら日本語で検索しても出てこない外国人の効率化をマネして、その結果を日本語でツイートしたり、配信したりしてみたい。

他の日本人より先にチャレンジしたい

もちろん日本語で検索して出てくる作業スピードUPの方法をマネしてもいいのですが、後回しにすることによって一般的な日本人よりも先に新しいことにチャレンジできます。

    上記のようなことを2年以上続けていると、ドンドン他の日本人が想像もつかない作業スピードの上げ方に出逢えるだけでなく、自分用にカスタマイズ出来るようになるでしょう。

そして、自動的に英語で検索する習慣もつくので、まさに一石二鳥になります。

ついでに、上記のような体験をブログなどで配信すると他の日本人の成長の手助けも出来るかもしれません。

配信する時に英語でも配信すると成長記録にもなります!

配信すると受け身ではなくなるので、それだけでも英語力や英語脳が「超」効果的に育ちます。

ということで、作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3の②番目は「外国人のマネをする」でした!

    猿マネほどではないですが、とにかく外国人が実践している効率化をドンドン試したい。

そして、試すだけでなく、その内容や結果を日本語や英語で配信することによって成長記録になるだけでなく、無意識のうちに英語学習になります。

Redditなどの掲示板で体験などをシェアすると外国人の友達も作りやすいかもしれません!

作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3:③実践した感想を知る

作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3:③実践した感想を知る

作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3の③番目は「実践した感想を知る」です。

タンジュンに〇〇の方法で作業が効率化できて作業スピードが改善します!という情報はいくらでもあります。

    ただ、英語で深く検索すると「〇〇の方法を試してみたけど、使えなかった。でも、3つほど微調整したら結果が出た!」という情報をシェアしていたりします。

日本語で検索しても上記のような情報はあるかもしれませんが、かなり少ないです。

やっぱり情報は最新が吉

そして、情報が少し古かったりします。

別に古くても効果的な方法はいつでも効果的なのですが、どうせなら最新の情報を英語で取りにいくことで

英語学習にもなりますし、もしも会社で共有することになった時に説得しやすいた時が多いかと思います。

ただ、もちろん情報が最新であっても特定の作業に合っていなければ意味がありません。

英語で検索した時、あなたに似た状況で効率化を試みたい人は山ほどいますので、情報をシェアしたり、

大勢で実践し結果を共有するとタンジュンにタンプルの数が多いので良い結果を早く得ることを期待しやすいです。

上記のようなことは日本語で検索した場合でも可能かもしれません。

ただ、タンジュンに世界の人口は日本の人口の77倍ほどですのでスピードとサンプルの数が全く異なります。

メリットもデメリットもあるので、英語脳の僕であれば日本語でも英語でも検索します。

やっぱり英語でも検索したい

とにかく、一番重要なポイントは「日本語だけで検索しない」ということです!

そして、タンジュンに作業の効率化について調べるだけでなく、実際に試した人の感想なども調べたい。

    すでに試している人がどのように失敗したのか、どのように解決・改善したかも知ることができればタンジュンにあなたの時間をセーブできるかと思います。

ただ、イチロー選手のように「本は読まない、自分で試して自分で試行錯誤する」という考えもあるので、一概に言えません。

上記のような考えを持つ人であればタンジュンに【英語学習】として他の人の感想などをチェックするのはありかもしれません。

ちなみに、最近の記事で「趣味と英語」についてブレンドしてみました。

今回の「実践した感想を知る」というのは【趣味】として考えられます。

なぜかというと、「効率化について研究する」というのは立派な趣味だからです

そして、多くの外国人が常に趣味としてやっていますのでさまざまな外国人に出逢えるでしょう。

実際に会えなくても、Zoom会議やSkypeでディスカッションも可能ですので試したい。

ということで、作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3の③番目は「実践した感想を知る」でした!

作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3:まとめ

作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3:まとめ

今回の内容はいかがだったでしょうか!

おさらい

  • 作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3:①アウトソーシング!
  • 作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3:②外国人のマネをする
  • 作業スピードを英語で爆上げする方法TOP3:③実践した感想を知る

アウトソーシングに関しては以前から考えていたという人は少なくないかと思います。

そして、モトの英語脳ブログ(当ブログ)を読んでいただいている人であれば「外国人のマネをする」というのは理解できたでしょう。

ただ、TOP3の3番目の「実践した感想を知る」と言うのはモトの英語脳ブログでちょっとだけ言ったかもしれない程度ですので今回はじめて知った人が多いはずです!

受け身は卒業したい

もちろん、実践した感想を調べることだけでなく、あなた・自分で試したことを必ずインターネット上でシェアしたい。

シェアすることによって「受け身」というスタンスから脱出し、さらに効果的に英語力と英語脳が育ちます!

そして、ツイッターなどのインターネット上で配信すると成長記録になります。

    本音としてはやはりYouTubeで動画をプライベート化すれば良いので録画したい。

動画は成長記録になるだけでなく、一生の思い出にもなります!

聞き流し専用!ブルーライト100%カットのYouTube動画

「超」聞き流し専用のYouTube動画

なんと!音声配信のコンテンツをYouTubeでも聞けるように、聞き流しできるYouTube動画を始めたので、「スキマ時間」や「〜しながら」聞き流したい。

英語脳ブログの内容を音声でさらに濃く、深くお伝えしていますので有益な情報になります!

例えば、英語学習が厳しい時にポチッと押すだけで立派で効果的な英語学習になります。

    YouTubeの動画はタイ・バンコクをドライブしている時にGoProで撮った風景です。(ループしている部分もあります)

寿命100年時代なので、今年だけでも海外歴20年の僕がこのブログで紹介している方法やコツを3つだけでもトライしてみましょう!(信じなくていいので笑笑)

今日も読んでいただいて、
ありがとうございます、ステキな1日を!
Thank you, my friends, have a great day!
・:*+.\(( °ω° ))/.:+

【ブルーライトを100%カット!】本を聞いて、あなたの目を大切にしたい

無料で、いつでもキャンセルOK、そして【ブルーライトを100%カット!】➡️アマゾンのAudible(オーディブル)

人気記事【左脳派か右脳派か分からないあなた限定】効率的な英語脳の鍛え方【今回は特別21選!】

人気記事【今、メンタリストDaiGoさんが受講中】AQUESオンライン英会話!海外歴20年が思うことTOP3

人気記事【知らなきゃ損】まずは5万円をアフィリエイトで稼ぐ【超簡単】