【人生に1度はシェアハウス体験】本当のおうち留学!効果的な英語脳の鍛え方【5つのこと】

Abroad ENGLISH Expat Remote Work Study Abroad TRAVEL

こんにちは、
いつもご覧いただき有難うございます、Motoです。

「英語が一切喋れない状態」で10歳の時に1人でイギリス留学スタート。海外歴20年の今では、英語が喋れるだけでなく、「コミュニケーション能力」が上がり、どんな言語・人種でも「この人は何を伝えたいのか、この人にはどうやったら伝えれるか」を無意識に理解出来るようになりました。

油断したらナマケてしまうアナタ

①後悔したくない!と思った時にやっぱりシェアハウスはトップ20に入るかも。

②ネットで調べるとシェアハウスのマイナスな部分が多く書かれているけど大丈夫なの?

③オンライン英会話だけじゃ物足りないってどういうこと?

シェアハウスはまさに【おうち留学!】と言っているにも関わらずシェアハウスについて特別に記事を書いていませんでした。

やっとシェアハウスについて記事にします!パチパチパチ

この記事を読んで1年以内に日本で外国人とシェアハウスを体験してみましょう!

    迷っていると1年、3年、5年と一気に過ぎてしまうので行動してみましょう。

今回は久々に前置きも書きますので、さっそく本文に移ります。

この記事では「シェアハウス x 効果的な英語脳の鍛え方 x 5つのこと」にフォーカスしてみましょう!

それでは今日も一緒にいってみましょう!

【人生に1度はシェアハウス体験】本当のおうち留学!効果的な英語脳の鍛え方【5つのこと】

【人生に1度はシェアハウス体験】本当のおうち留学!効果的な英語脳の鍛え方【5つのこと】

記事の内容は下記になります。

  • 人生に1度はシェアハウス体験:①メリットを知ろう
  • 人生に1度はシェアハウス体験:②デメリットを知る
  • 人生に1度はシェアハウス体験:③注意点を知るべき
  • 人生に1度はシェアハウス体験:④選び方も知るべき
  • 人生に1度はシェアハウス体験:⑤最後に知るべき事

一つ一つに海外歴20年の知識と経験をブレンドしてご提供します!

人生に1度はシェアハウス体験:①メリットを知ろう

人生に1度はシェアハウス体験:①メリットを知ろう

本当にさまざまなメリットがシェアハウスに隠されていますが、まずは下記3つにスポットライトをあててみましょう。

  • プライベート空間も英語
  • 生きた英語に触れられる
  • もちろん家賃が断然安い

と、その前にちょっとした前置きを書きます。かなり久々の前置きですね!

前置き

メリットが多いときほどデメリットが多いですが、メリットは確実にデメリットよりも多いです!

案外メリットは無視してデメリットにだけフォーカスする人がいますが、メリットを知ることでさらに効果的に英語脳を鍛えることができます。

    なぜかというと、メリットを最大限に活かそうとするからです!

メリットを最大限に活かすことによって【コスパ最強】となります。

シェアハウスは一人暮らしよりもダンゼンに格安泊まれるのに、その上でコスパ最強なんて衝撃的すぎますよね。

「そんないいことばかりの事は信じられない!」と思った人は少なくないでしょう。

ただ、超カンタンにいうと【シェアハウスというのは寮生活】のようなものなので怪しいものでも、ムダに怖がるものでもありません。

しかも留学よりもハードルが超低いです。

    ハードルが低い分、効果は留学よりも低くなりますが一生に一度は必ず試すべきです!

ということで前置きでした。

【前置き終了】

それでは3つの点について深掘りしていきましょう!

プライベート空間も英語

いつも読んでくださるあなたであれば知っているかと思いますが、このポイントに関してはちょこちょこ他の記事でもささやいていました。

留学した時の最大のメリットは一般的には「語学学校とホストファミリーで英語が学べる」ということです。

    なぜホストファミリーで英語が学べるというと【日常英語】が学べるからです。

日本人の場合はアクティビティなどは苦手・興味がないということでレッスンをびっしりスケジュールして【部屋で勉強、そして語学学校でアクティビティなしの勉強のみ】というようにとにかく勉強にフォーカスします。

一見、勉強漬けにしたほうがコスパ最強のように見えますが、海外歴20年の僕から言わせると【長期的に考えるとコスパ最悪】です。

なぜかというと、勉強だけであれば日本でも十分できるからです。

そして、勉強だけだと英語脳はほぼ鍛えられないので『文法などは正しいでも実はあまり通じていない』というドツボにハマりやすくなります。

    どういうことかというと、基本的に教材はテストや語学力アップのために作られます。

そして、教材を作っている人達は一般人よりもかなり頭が良いか稀な存在です。

「教材を作っている友達は3人くらいいるよ」と言える人はかなり限られますよね?

何がいいたいかと言うと【教材の言葉はロボット言葉】と言えるということです。

ロボット言葉は言い過ぎですが、一般的に使われない【硬い言葉】と言えます。

何が言いたいかというと、普通ではあまり使わない言葉ということです。

普通ではあまり使わない言葉ばかりを勉強していると普通の人とミスコミュ(ミスコミュニケーション)しやすくなります。

合わせて読みたい

僕の体験:東京のカフェで英語が堪能な日本人とネイティブが面白いくらい噛み合わない会話を聞きました。

日本人は日本人が面白いと思うジョーダン、ネイティブはネイティブが面白いと思うジョーダンを連発。

どちらも超いい人なので、場を和ませようとするのですが、自分がジョーダンを言うときだけ笑って【相手は真剣に聞取ろうとする】でも笑いのツボが外れている

シェアハウスをすることによって留学中のホストファミリーを格安で体験できますので試すしかないです。

そして、シェアハウスする外国人とどこかへ行ったりすることでさらに英語脳が鍛えられます。

こうしたことはオンライン英会話では残念ながらほぼ不可能になります。

もちろんオンライン英会話も山ほどのメリットがありますので無料体験で並行してドンドン試してみましょう。

合わせて読みたい

生きた英語に触れられる

先ほど【ロボット言葉】について触れましたが、僕は教材から学ばず『外国人と交流して学んだ英語』を【生きた英語】と言っています。

スラングも同じですが、とにかく【ニュアンス】が伝わるか伝わらないかで人生が激変します。

    『人生が激変する!』というと言い過ぎに聞こえますが、マジです!

TOEIC高得点などではなく、ニュアンスが伝わりやすいように工夫することによってドンドン英語が楽しくなります。

なぜかというと、外国人とドンドン会話ができるようになるからです!

しかも、特に丸暗記をしなくても、自分が知っている範囲の英語でガンガン話せるようになります。

    こうなると、堂々と【TOEIC要りません】と言えます。

もちろんTOEICを受けるのを止めませんが、生きた英語を学び、英語脳を鍛え続けていればIELTSを受けるべきです。

IELTSは世界で認められているテストだけでなく、学んだことをちゃんと現実世界で活用できます!

もちろん家賃が断然安い

当たり前すぎるのですが一人暮らしよりもシェアハウスのほうが断然安いです。

家賃の話だけでなく、オンライン英会話や留学と比べても格安と言えます。

『留学に関しては格安と言えるけど、どうしてオンライン英会話より格安なの?』と疑問に思う人がいるでしょう。

外国人とシェアハウスする場合はある意味【24時間無料英会話レッスン】と言っても過言ではありません。

ただ、気になった英語があった時にその都度シェアメイトに聞いていたら嫌われます、、汗

英会話という面では24時間でなくても毎朝・毎晩2時間ほどオンラインではなく実際に目の前にいる外国人と話すだけでもオンライン英会話よりも価値が3倍はあります!

ちなみに、東京だとしてもシェアハウスすると平均で5万円ほどです。

もちろん家・マンションによりますが、かなりお得です。

    このポイントでは、【安さ】について言い続けていますが、楽しさもダンゼン3倍はあります!

楽しさがあればドンドン英語を続けたいと思いますので効果的な英語脳の鍛え方とも言えます!

人生に1度はシェアハウス体験:②デメリットを知る

人生に1度はシェアハウス体験:②デメリットを知る

ここではデメリットと解決方法をシェアしたいと思います!

シッカリとデメリットも把握して、自分なりの解決方法を考えることも英語脳の鍛え方としては効果的です。

なぜかというと、解決方法は【外国人のことを思いながら考える】ようにしなければならないからです。

日本人の考え方でシェアハウスのデメリットを解決しようとすると何万年あっても足りないでしょう。

3つに絞ってシェアします!

  • 外国人とのトラブル
  • 日本人とは全く違う
  • 生活のリズムが違う

外国人とのトラブル

日本人とシェアハウスしたとしてもトラブルになるケースはあります。

それなのに外国人とシェアハウスした場合、トラブルにならない可能性はかなり低いです。

もちろん、逆に全くトラブルにならない場合もあります!

僕の場合は1度だけトラブルになりました。

トラブルになったのは騒音、しかも夜中に音楽爆音という。

ただ、その時は若かったのでカッとなってキツイ言い方をしたのが原因で口論になったと思っていて、、、じゃあ僕のせいじゃん、、、という、、申し訳なかったです、、汗

普通にヤメてと言っていたら問題ゼロだったでしょう。

    ただ、日本人同士でも北海道と沖縄、東京と大阪では価値観や考え方が微妙に違うのでシェアハウスするとストレスに感じる人は多いでしょう。

解決策としては下記の2つでトラブルになりにくいです。

  • 冷静になる
  • 理解し合う

しかし、場合によっては異臭問題やキッチン・お風呂・トイレの問題も出てくることも!

ネットにはさまざまな問題を記事にしていますが【そういう問題に出くわした時だけ解決策を考える情報】としてチェックしましょう。

何がいいたいかと言うと、上記のようなネットの記事を読むと【ムダに、過剰に書かれている】と感じたからです。

記事を書くためにワザワザ超安いシェアハウスを選んだわけではないかもしれませんが、そう感じました。

    海外歴20年の僕から言わせると、どんな地域でも、どんな場所でも、超安いところはトラブルがつきものです。

本当に【安かろう悪かろう】です。

【こんなに安いの!即買う!】と言って家を買う人はほぼいませんよね。

    ちなみに、僕も同じですが「スーパー」どケチな時期はありました。

そんな時は結局損しますし、ケチった分だけの何かを払うことになっています。

例えばファーストフードの速さと安さに惹かれて毎日食べると【健康という代償】を失うことになります。

超安い物件であれば、欠陥住宅かもしれません。

アスベスト問題はひどかったですよね、、、

だからといって、高い物件は買えない!という場合はありますが、シェアハウスの家賃であれば話は違います。

地域によって異なるので家賃の相場を調べて、安すぎないところを選びましょう。

今の時代、安すぎないところを選ぶだけでもトラブルになる可能性はかなり低くなります。

    なぜかというと、タンジュンに教育が充実し続けているからです。

【人に迷惑をかけない】というのは当たり前の世の中です。

ドラマなどを通して【これは迷惑】というのを教育されるようになりました。

先ほどの僕の体験談のように【言い方】で外国人との仲が良くなったり悪くなったりするので、かならず1日1エピソードは海外ドラマを観ましょう。

安心して下さい、DMMやU-NEXTであれば今なら無料で30日間のお試し期間があるので海外ドラマが見放題です!

DMMでは女性も観るという、ちょっぴり【ムフフッ】な動画も見放題だとか。

無料体験が今ならできる!DMM見放題またはU-NEXTです。

日本人とは全く違う

先ほど、トラブルを防ぐには話し合ったり、理解し合う必要があると言いました。

ただ、【言葉では理解できない】部分も出てきます。

どういうことかというと、異臭や体臭に関しては外国人はどうにもできません。

アジア人にとっての【キツイ匂い】は外国人にとっては【全然気にならない】時があります。

    日本でシェアハウスすると【日本ではこう!】と言ってしまうかもしれませんが、なるべくそうやって言うのは避けましょう。

基本的に【郷に入っては郷に従え】は日本人のみの考えです。(社会人の外国人であれば問題なく理解できるはずですが、大学生以下の外国人にそれを言うと『私は私、俺は俺』と言って聞く耳をもたなくなります。)

ポイントはその外国人を国籍関係なしで考えるということです。

「日本だから」という言い方は通用するかもしれませんが「体に良いから野菜を食べなさい」と言っているようなもので具体的に理由を言えないと飽きられます。

シッカリと理由を伝えることで「迷惑をかけている」ということを伝えてみましょう。

それでも解決しなければ僕がいつでも相談にのりますのでツイッターでDM待ってます!

生活のリズムが違う

このポイントでも年配の外国人であれば問題はないのですが、30代以下だとアクティブです!

仕事でも遊びでも、徹夜しても余裕という年齢ですね。

もちろん40代の日本人も徹夜しても余裕という人がいますが限られています。

そして外国人は【規則正しい生活】という概念がほぼありません。

勤勉で規則正しい生活を意識している外国人と住むのは一般的な日本人と住むよりも住みやすいかもしれませんね。

    なぜかというと、規則正しい生活を意識している人は勤勉だけでなくキレイ好きで、ちゃんと整理整頓ができる。

上記のような人は女性に多いので、女性の外国人とシェアハウスするとほぼ問題から免れます!

問題解決するのも英語学習や英語脳の鍛え方としては不可欠なのですが、むやみに問題があるシェアハウスを選ばなくて良いのでシッカリと選びましょう!

ただ、3人とシェアしていて1人がちょっとダラシナイ外国人であればある程度は問題ないはずです。

というのは、他の外国人がそのダラシナイ外国人に注意します。

例えば、プログラマーで徹夜が多い外国人の場合は生活リズムが全く違うので僕であればシェアハウスを変えます。

もしも生活リズムが違う場合でも問題なければシェアハウスを変える必要はないですよね!

人生に1度はシェアハウス体験:③注意点を知るべき

人生に1度はシェアハウス体験:③注意点を知るべき

小さな注意点も言うと永遠と記事が長くなってしまうので、3点に絞ります!

もしもピンポイントで注意点を知りたければ僕にツイッターでDMを。

  • 安すぎないこと
  • 治安も考慮する
  • とにかく試そう

安すぎないこと

安さ、、これにつきます。

安すぎるからといって必ずしも最悪なわけではないのですが、やはり【安かろう悪かろう】になりがちです。

これはシェアメイトについてだけでなく、シェアハウスの物件やシェアハウスを管理している会社の対応が良くない場合があります。

シェアメイトは良いのに欠陥住宅であれば場所を変えるしかありません。

そして、格安のシェアハウスであればあまり協力してくれない管理会社が多いので、要注意です!

もちろん高いところでも何かトラブルはあるかもしれませんので、値段の問題だけではありません。

ただ、上記のことはシェアハウスでなくても普通の1人ぐらしをした場合でも言えますよね。

1人ぐらしでも上記が起こると考えると、1人ぐらしをスタートする人はぜひシェアハウスをまず試してもらいたいです!

問題解決方法が分かれば【なんで皆んなワザワザ1人ぐらしにするのかな?】と思うようになります。

ただ、年齢を重ねるごとによってもしかすると1人ぐらしに魅力を感じるようになるかもしれません。

そうならない前に、若いうちに人生1度は試すべきです!

ちなみに、30代でも40代でも何十代でもシェアハウスにトライするべきです!

新しいことにチャレンジするよりもしないほうが危険!という世の中になってきています。

シェアハウスをしようか迷った人はシェアハウスを試せるということです。

例えば、【家族が居るからシェアハウスは無理】という明確な理由があればシェアハウスはしなくても大丈夫です。

治安も考慮する

そこまで安くないシェアハウスだとしても、問題が隠れている場合があります。

これは普通の1人ぐらしと同じなのですが、住もうとしている地域の治安です。

ただ、シェアハウスのほうが1人ぐらしよりも安いので1人ぐらしの予算でシェアハウスを探すとある程度の条件は良くなっているはずです!

また、僕の他の記事を参考にして効果的な【外国人友達を増やす方法】を学んで『シェアハウスしたいと思う外国人友達をゲット』しましょう。

英語脳の鍛え方としては人数は多いほうが良いですが、シェアハウスは2人からでも可能です!

基本的に治安の悪さは家賃に影響して安めの家賃になるかもしれませんが、交渉しないと安くならないところもあります。

そして、下見した時は問題なかったけど住んでみて初めて治安が悪いと気付くところもあります。

超カンタンに治安を調べる方法は【周囲の人に聞く】ことです。

周囲の人とは歩いている人も含みますし、コンビニの店員さんも含みます!

とにかく試そう

安さや治安に関して書きましたが、結局はどうなるか分かりません。

そして、今後あなたに何が起こるか分からないので迷ったら行動です!

トラブルに巻き込まれても、それはそれで経験になるのでずっとビクビクしていても時間のムダになります。

もう一度言いますが、ちょっとでも迷ったあなたはシェアハウスを試しましょう。

迷ったということは【シェアハウスを試せる】ということです!

ちなみに、できれば1年契約にしましょう。

場合によっては半年の契約もあるかもしれませんが、半年だとあっという間です。

そして、半年だと問題発覚して【シェアハウス最悪】で終了する場合もあります。

半年以内に問題発覚して、後の6ヶ月で試行錯誤で問題を解決すべきです。

シェアハウスの問題を解決できれば英語脳が鍛えられるだけでなく、【国際人】になっているでしょう!

国際人について詳しく知りたい人はこちら▶【転職希望者へ朗報!】ちょっぴり英語脳が鍛えられた国際人になると転職で有利【理由5つ】

人生に1度はシェアハウス体験:④選び方も知るべき

人生に1度はシェアハウス体験:④選び方も知るべき

今までお伝えしたポイントをほぼ全てやることによって選び方がわかってくるでしょう。

正直言うと、先ほど1年契約と言いましたが、1年契約が終わる前に他のシェアハウスを探してシェアハウスを2度試してほしいです。

なぜかというと、1度目である程度シェアハウスについて分かれば、2度目はかなり楽しくなるからです。

1度だけで十分!と思う人がいるはずですが、可能であれば2度トライして【1度目のシェアハウスと2度目のシェアハウス】を比較しましょう。

比較すれば必ず2度目のシェアハウスのほうが良くなっているはずです。

良くなっているということはあなたの成長が見える化したということです!

もちろんTOEICや英検も成長を見える化する方法の1つですが、効果的な英語力・英語脳の評価の仕方は【英語が昨年よりも楽しくなっているか】と僕はいつも言っています!

【外国人と英語で喋りたい】という目標でなければTOEIC・英検に受かるテクニックだけ学びましょう。

逆に言うと、【外国人と英語で喋りたい】という目標であればTOEIC・英検のテクニックは100%無視しましょう。

下記ツイートでも伝えています!

https://twitter.com/Moto2985/status/1300049728227307520?s=19

2年ほど実践の場に集中して、その後TOEICの勉強をせずTOEICを受けるのがオススメ。

TOEICは素晴らしいテストなので、テクニックで高得点・満点を取るのはもったいない、、

と思うのは僕だけだろうか。名作ゲームをチートして全クリする感覚に似てるような

人生に1度はシェアハウス体験:⑤最後に知るべき事

人生に1度はシェアハウス体験:⑤最後に知るべき事

メリットやデメリット、注意点やコツなどをお伝えしましたがどう考えてもシェアハウスはトップクラスな英語脳の鍛え方です。

某ウイルスの影響もあり、【おうち留学】が流行っていますが基本的にNetflixから学ぶというものです。

    おうち留学をシェアハウスでやれば本当に「おうち」が「留学先」になるので本当のおうち留学になります!

海外ドラマについて記事も書きましたが、シェアハウスならではのメリットで外国人友達と濃い関係に、一生の友達になりましょう!

今日も読んでいただいて、
ありがとうございます、良い1日を!
Thank you, my friends, have a great day!
・:*+.\(( °ω° ))/.:+

【時代遅れは損】1700日以上前から本を聞く時代

無料で、いつでもキャンセルOK➡️アマゾンのAudible(オーディブル)

人気記事【左脳派か右脳派か分からないあなた限定】効率的な英語脳の鍛え方【今回は特別21選!】

人気記事【察する能力MAX】日本人講師と話せるオンライン英会話の比較・ランキング【安心できる】

人気記事【知らなきゃ損】まずは5万円をアフィリエイトで稼ぐ【リスクゼロ】