【大人は効果大】「超」初心者向け、〇〇〇をONにするだけ!英語脳の鍛え方5つ

Affiliate Blog ENGLISH

こんにちは、
いつもご覧いただき有難うございます、Motoです。

「英語が一切喋れない状態」で10歳の時に1人でイギリス留学スタート。
25年後の今では、英語が喋れるだけでなく、「コミュニケーション能力」が上がり、どんな言語・人種でも「この人は何を伝えたいのか、この人にはどうやったら伝えれるか」を無意識に理解・活用出来るようになりました。

油断したらナマケてしまうアナタ

①「英語脳って聞くけど、どうせ留学しないとダメなんでしょ?」

②「どうせ普通の人には英語脳になれないんでしょ?」

③「なれたとしても習得するのは超むずかしいそう、ムリ〜」

下記のツイートをしました。

【 #英語勉強 や #英会話 の上達】に関して #在宅ワーク や #リモート研修中 に一度は頭に浮かんだかと超シンプルに「目標=続ける」が利口の理由
・何歳であろうと英語に関して、あなたはヨチヨチ歩きBaby。数カ月だけでは小学生レベルにも達しない
・続けない▶忘れる
・続けない▶実践で使えない

今回は「超ラクに続ける」をテーマにしました!

これを言ってよいか、かなり迷いました。

APPLEのスティーブ・ジョブズがいうように、Simple is BEST(シンプルがベスト)です。

今回は「本当にシンプルで続けやすい方法」を記事にしました。

あなたは結論を聞くと「え?」ってなります。

今までのは何だったの?と思う方もいるかと思います。

ただ、何度トライしても英語が出来ない人の大半は「2年以上続けてない」です。

量よりも継続と何度も記事で書いてますが、やっぱりスポーツのように継続が必要です。

ちなみに、頑張って目標を立てている人が多いですが、同じ数の人が諦めているように思えます。

「12ヶ月以内に2週間のプチ留学する!」と決断しても途中で諦めてしまう方

かんたんに挫折してしまう方は今回の記事は必見です!

この記事を読んで、プチ行動して、続けて、「10年後のあなたに超感謝」されましょう!

それでは今回は「大人ほど効果大 x 英語脳 x 鍛え方」にフォーカスします。

【大人は効果大】「超」初心者向け、〇〇〇をONにするだけ!英語脳の鍛え方5つ

【大人は効果大】「超」初心者向け、〇〇〇をONにするだけ!英語脳の鍛え方5つ

結論:BBCラジオ(公式無料アプリ)を24時間ONにするだけ!

今回はとにかく「継続」に注目しています。

超カンタンですが、ウィークポイントとしては「時間がかかる」です。

ただ、今まで何度トライしてもダメだった人や、プチ留学は2年後でも確実に英語の自信がつくのであれば全然イイ!

という人は今回の記事を読んだらスグに行動しましょう。

「5年後の未来のあなた」に必ず感謝されますよ!

具体的に話していくポイントは下記の5つです。

  • 【BBCラジオ】耳を英語漬け
  • 聞いたら、すぐアウトプット
  • 採点ではない、ただの確認!
  • ニュースをブログでプチ執筆
  • 自分の成長をYouTubeで配信

それではドンドン行ってみましょう!

【BBCラジオ】耳を英語漬け

【BBCラジオ】耳を英語漬け

赤ちゃんを思い出しましょう。

赤ちゃんは下記の中で、1番目にすることはなんでしょうか?

  • リーディング
  • ディクテーション
  • スピーキング
  • ディスカッション
  • リスニング
  • ライティング

上記の中にない答えで言うと、もちろん「泣く!」なんですが、それは置いといて。

答えはリスニングですよね。

母親は赤ちゃんの「泣き方」でだいたいですが、赤ちゃんが求めていることがわかるようです。

「泣く」は「スピーキング」の一種ですよね。

でも、泣いてても普通の人には伝わりません。

そこで、大半の赤ちゃんが初めて発する言葉は「マミー」です。

これは、「マミー、ダディー」をめちゃくちゃ連発されるからですよね。

ということで、「耳を英語漬け」にしましょう。

とにかく、ラジオに英語を無料で喋りまくってもらいましょう。

アナウンサーの名前から覚えても良いかも知れませんね。

【また同じニュースかよ。。】に感謝&感激!

「耳を英語漬け」になぜラジオが「超」活用できるかというと、

「この前も聞いたよ、そのニュース!」と言いたくなるほど、同じニュースを連発します。

「赤ちゃん・子供・友達・部下」に覚えてもらいたいことや単語をあなたが連発したときのように。

「誰かの口癖」は覚えちゃいますよね。。。何度も何度も、しかも【定期的に】言うんですから当然でしょ!と思う方が多いです。

それと全く同じ状況をBBCラジオで、スマホでポチッとするだけで出来ちゃう世の中です。もちろん無料です。最高ですよね?

リスニングができると、すべて制覇できる

赤ちゃんについてしつこいですが、全てはリスニングからです。

というか、リスニングができると、他のスキル(リーディング・ライティング・スピーキング)が同時に伸びてしまうんです。

「超」裏ワザ。。。1万円は取れる有料級のノウハウなんですが、教えちゃっていいのかな。。汗

ちなみに、これは有料級どころではないんです。

というのは、日本の教育は「英語は読み書きから始める」です。

上記を知ることによって「超」近道、そして「超」かんたんに英語脳になって、苦労せず外国人と余裕でコミュニケーションできるようになります。

聞いたら、すぐアウトプット

聞いたら、すぐアウトプット

結論:「ちょっとでも聞き取れたこと」を紙に書く

注意点:本当は1つ目の方法だけで十分です。BBCラジオを2年続けるだけで大丈夫です。

ただ、BBCラジオをONするだけでなく、もうちょっとだけなら頑張れると思った人向けに書きます。

ただし、ここから読むのはBBCラジオを3ヶ月は続けた人のみにしてください。

別にここからの難易度が超高くなるわけではないのですが、まずは「続ける」を体験して欲しいです。

というのは、BBCラジオでも続かない人は必ずいます。人間って不思議ですよね。

本題に入ります。

思い出そうとするだけで脳が活性化

年収が何億円、何十億円のメンタリストDAIGOさんも言ってます。

「何かを聞いたあとに40秒のアウトプットで脳にインプットしたことが定着する」

アウトプットはメモを書いてもいいし、ボイスメモでも良いです。

ただ、今回の場合は次のステップで「聞いたことが正しいか」をチェックするのでメモを書くのがオススメです。

ちなみに、今回の記事のタイトルは「大人ほど効果大」と書きましたよね?

こう書いた理由は「大人の方がニュースを知っているか、ニュースの内容を想定しやすい」からです。

ただ、チャレンジングな若者に対しては「わからない方が上達しやすいかも」と言っておきます。

しかし、「あ!このニュースは前にやってたね」「このニュース、昔あったね」となる「英語がわかる」と脳が錯覚するので楽しくなりますよ!

採点ではない、ただの確認!

採点ではない、ただの確認!

当たり前ですが、BBCラジオの記事はネットで検索できます。

そして、非常にありがたいことに、日本語でも同じような記事がスマホ・パソコンがあれば無料で読めます。

特にBreaking News(ブレイキングニュース)であれば、同じような記事を全世界で報道されます。

これで確認してみてください。採点ではありません!

最初は、本当に本当に「超」カンタンなことでないとダメです!あなたはまだまだカワイイ赤ちゃんです、ヨチヨチ歩きの。

例えば、アメリカで台風があって、「被害者が〇〇人、助かった人が〇〇人」のように「数字」が良いです。

消去法をフル活用しましょう

「確か、100人じゃなかったよね、2ケタだった。60人ではなかった、70人でもなかった、50人かな?」と、本当になんとなくで良いです。

答えがわからないのは当たり前ですので、「こうじゃない気がする」という風に、【消去法】からスタートしましょう!

スマホがなかった時代に、僕は人生初めて超安い「ラジオ」を買って、常にラジオをBBCで聞き流していました。

音楽が聞きたい。。。涙涙

となりましたが、あまり気にせず「ラジオをON」にするだけです。

あんまり「聞き流す、聞き流す」と言わないほうがいいですね。

「聞き流さないとダメなのかな」とあなたの脳に勘違いされるとやっかいです。。汗

今からは「BCCを常にONにする」と言いますね。

ヨシッ、書き換えました。ってここまで言わなくていいか。。笑

ニュースをブログで「プチ執筆」

ニュースをブログで「プチ執筆」

ここからは、「ラジオON」も「ただの確認」だけじゃ物足りなくなった!となった人向けに書きます。

でも、「ラジオON」は5ヶ月はしてくださいね。

ここまで書いたことを5ヶ月も出来ない人は、このステップに来ると挫折します。

ドラゴンクエストでいうと、レベル1なのにドラゴンに戦いを挑む感じです。シンプルに無理ゲーです。

まずはスライムを倒し続けなければレベルアップしません。

料理でいうと、卵焼きがどうしてもスクランブルエッグになってしまう人(あ、昔の僕です)ないのに、肉巻きロールキャベツに挑戦する感じです。

頑張れば出来ますが、とにかく続かない。

継続に関して、、、やっぱり繰り返して言ってしまいます。あなたの努力を無駄にしないために。

英語脳の習得は「2年以上続ける」が絶対的な条件です。

数学の関数をしたければ、足し算と引き算はわからないと、後々つまずきますよね?

ちなみに、「ラジオONを3ヶ月」することで、もしもこのステップが継続できないとしても、

「ラジオON」が習慣になるので、「ラジオONしないと気がすまない!」となります。

こうなると、「ラジオON」でも1年続けると、100%あなたの英語は上達します。

配信することで、責任感が生まれる

あなたが理解したことが正解だったかを答え合わせすることで、「あ〜、そういうことか」

「あ!おしい!」「な〜んとなくだけど、聞き取れた!」「うん、確かそんな感じに聞こえた!」となります。

その後は、ガンガン答えを見ながら、ツイッターで配信しましょう。

ツイッターは140文字なので、気楽に、記事のほんの1部だけつまんで書くだけです。

あなたのオピニオンを英語で主張しましょう。

英語脳と配信の関係は下記になります。

  • 配信する責任感
  • 記事を選ぶようになる
  • オピニオンを英語で配信=考える
  • 考える=脳に刻まれる
  • どんどん英語脳になる

ついでにアフィリエイトで稼いじゃいましょう。あなたの努力は、他の人に役立てます、そしてついでに稼げます。

僕も最初は30日間は1日50円とかでしたが、50円が30日続くと1500円。

これで業界トップのエックスドメインやエックスサーバーが実質タダになります。

1500円が1年続くと、1万3,000円。ぜんぜん悪くありません。

というか、英語習得の目的で稼ぐって、、超イイと思うんですが、どうですか?

今でなくても、もしも、あとで「知識をマネタイズ」に興味をもったとしたら、あなたの英語力はさらに向上するでしょう。

なぜかというと、あなたは「ニュースの質」や「配信方法」を気にし始めるからです。

ニュースの質とは「重大なニュースか?」や「今、話題になっているニュースか?」です。

話題に関しては、「バズる」と一気に拡散します。

そして、配信し続けると、「受け身」ではなくなるので100%上達します。

受け身の逆、「自発」になると脳が活性化してドンドン上達していきます。

魚を海に逃したときのようにグングン泳いでいきます、あなたの脳が。

ちなみに、上記の方法であればBBCラジオだけよりも3倍以上はやく英語脳になります。

というのは、ドンドン英語を取り入れて、ドンドン英語をアウトプットするからです。

試す場合は「3ヶ月」を目標に試してみてください!

学びながら稼ぐということは、かなりコスパ最強で価値があります。

しかも、配信し続けると日本中、英語でも配信し続けると世界中の人の役に立てれます。

こういうことを続けると、【奇跡的な出会い】が引き寄せられるでしょう。

というか、引き寄せちゃう!と思うくらいガンガンやると人生が、変わります。

自分の成長をYouTubeで配信

自分の成長をYouTubeで配信

ここからは、さらに「お小遣いを稼ぎながら」確実に英語脳になりたい人向けです。

    ただ、欲を言うと、稼ぎながら、しかも日本人が一番苦手な発音を改善したくないですか?

「つぶやく」に関しての記事は後日アップしますが、「言う」というアウトプットはコスパ最強と言われています。

コスパ最強というのは、効率的だということです。機材はあなたのスマホで十分!

ほかは。。。要りません!できればスマホを買ったときに無料でついてくるイヤホンを使いましょう。音がよく聞こえます。

言ういというアウトプットはメンタリストDAIGOさんも効果大と絶賛しているほどです。

ちなみに、好きなようにYouTubeにアップしてください。クオリティとかは一切考えなくて良いです。

というか、基本的にこれは「未来の自分に感謝される」という部分が大きいです。

自分の成長がひと目で分かるんです!

YouTubeにアップせずにパソコンで管理するのも良いのですが、あなたはほぼ見返さないでしょう。

しかし、YouTubeはプレイリストを簡単に作ってくれたり、パッとひと目で分かるサイトです。

そして、いくつかでも100%知らない人が観てくれたらうれしい、、Like1つでダンスしてしまう。

ダンスは言い過ぎですが、例えば100本のYouTubeビデオをアップするとどうなるか?気にありません?

最初は「めちゃくちゃ」で良いです。

そして、3分でも5分でも、動画の長さは自由。

もちろん、顔出ししなくて良い

例えば、BBCの記事をスマホで映しながら英語で喋る。

  • 1,10秒以内で挨拶と自己紹介
  • 2,記事のタイトルを読み上げる
  • 3,記事の結論だけを読み上げる
  • 4,あなたの考えをしっかり言う
  • 5,感謝の気持ちを伝えて終わる

スーパーカタコト英語でOK!

最初のあなたがカタコト英語の方が「この人、こんなに成長したんだ、スゴイ!どんな習得方法で英語力を上達させたんだろう?」と気になる人が増えるでしょう。

まとめ

まとめ

結論:学習環境を限りなく海外にする!「日本にいながら留学する」ということです!

いかがだったでしょうか?

    BBCラジオをONにした瞬間、「どこでもドアで海外に来た」と思ってみてください。

そして、あまり深く考えなくて良いので、「聞く」というよりは「耳をすます」くらいでも大丈夫ですのでBBCラジオをとにかくON!

【重要】とにかく、ハードルを超カンタンにして、2年続けてみて

あなたは10歳未満、10代、20代、30代、40代、50代、60代、70代かも知れません!

「英語」に関してはあなたはカワイイ赤ちゃんです!

最初だけはハードルを赤ちゃんレベルに下げて、ヨチヨチ歩きでも乗り越えられるハードルにする必要があるんです。

続けると、さらにメリットに気付きます。例えばTOEICのリスニングが余裕になってしまうなど。

他にも色々とあるので、また記事にします!

今スグ、「記事にして!」という声が多ければ、タイミングをみて記事にします。

お楽しみに!

今日も読んでいただいて、
ありがとうございます、良い1日を!
Thank you, my friends, have a great day!
・:*+.\(( °ω° ))/.:+

もう、1人で頑張らなくて良いです。1人で学ぼうとすると「超」非効率

【期間限定】3つのうちの1つで良いです、無料で試しましょう。

「学んで身に付けた」僕からすると日常英会話やビジネス英会話に無料でトライできる今が限定的スペシャルチャンスと思います。

・英語で様々な友達を世界中で増やせる スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

・在宅ワークで特別な差をつけれるスタディサプリEnglish ビジネス英会話

・ヤバイ、これが本当の【やらなきゃ損】

【時代遅れは損】1700日以上前から本を聞く時代

無料で、いつでもキャンセルOK➡️アマゾンのAudible(オーディブル)

人気記事【左脳派か右脳派か分からないあなた限定】効率的な英語脳の鍛え方【今回は特別21選!】

人気記事【あなたの英語学習をさらに効果的にする方法】なぜスタエフを継続するのか【理由5つ】

人気記事【知らなきゃ損】まずは5万円をアフィリエイトで稼ぐ【リスクゼロ】